読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンスカファンのすすめ。

佐賀のご当地アイドル『ピンキースカイ』を追いかけながら、佐賀観光もしてる人。観光の方が多い?気のせいだ気にすんな。

ピンスカについて徒然と。(4/19 22:00追記)

ピンキースカイ

配達先のおばあちゃんの息子夫婦へのループする愚痴を10分ぐらい聞いたので定時が危うかったけど何とか終わらせました。座右の銘は「明日出来ることは明日する」。今晩は、べーべーさんです。住民票を何回言っても移さんとよ、私がせんといかんのやろか?年寄りなのに…と言われ、あー手続きとかわからない若いご夫婦なのかなぁと話を聞いてたら今年で56にもなるのに…と聞いて心の中でおぅふとなりました。10分返せ息子。あと今日夢でスッチーと2人でビッキーズとして漫才する夢を見ました。木部ちゃんどこいったん。わし木部ちゃんかいな。

前置きが長くなりましたが、またピンスカについて書こうかなと。今回は慣れないiPhoneからの更新に加え全くのノープランなのでいつの間にかdisになってたらごめんなさい。国道385号線の田んぼのど真ん中からお届けします。こんなとこ。f:id:bb00608211:20160419192727j:image
2907831の夕方という曲が物凄く似合います。

自己満足の報告書で終わる可能性大でございますが最後まで読んでくれる奇特な方は私との握手権を差し上げます。え?いらない?苦しゅうない、遠慮なく。

前回はピンスカの魅力について書いたので、とりあえず今回はピンスカとの出会いについてと魅力をもう少し。


ピンキースカイという名前は以前より知ってました。結成当初は九州内でもまだそこまでアイドルの数が無かったので、とりあえず九州のアイドルは一通りチェックしてました。が、私はその当時長崎在住でありながらLinQヲタであり、ウィッシャー兼ナン民だったので、福岡、東京、名古屋ばかり行ってました。隣の佐賀には全く興味が無かったです。

時は流れ、2015年になり、就職で福岡県の大川市という所に配属になりました。佐賀市との県境の街です。福岡の番組も映る中、何故かサガテレビも普通に映るのです。

ある日、サガテレビのどようポケットという番組に、佐賀で活躍するタレントの青木理奈さんが出演するという事で見てみました。(青木理奈さんは九州氷結クラブというグループにいたので、以前から知ってました。余談ですが、九州氷結クラブが出演した長崎の祭りを見た2、3日後に水疱瘡で入院し死にかけました。懐かしい。何とかしぶとく生きてます。退院して2週間後ぐらいには稲佐山のイベントでももクロを見て、次の日に東京のイベントで他のアイドルとチェキ撮ってました。懐かしい。)

話が逸れましたが、その番組の中で、佐賀県内をドライブするコーナーがありました。そこで、青木理奈さんともう1人、可愛い子が出演していました。誰だろう…と思いつつも途中から見ていた為、最後まで名前がわからず。放送後に気になり、青木理奈さんのtwitterやらなんやらを色々調べていって、誰なのかわかりました。ピンキースカイの高園渚さんでした。これが僕がピンキースカイを【認識】した瞬間です。

その後、とりあえず高園さんのtwitterアカウントをフォローし、日々を過ごしていました。年明けて仕事も落ち着いていた頃、Jリーグもシーズンオフでやる事がなく(私はサッカーバカでもあります。ここ5年ほどは地元長崎のホームゲームはもとより、九州、関東のアウェイもちょこちょこ行く程度)、暇を持て余してました。ちょうど同じぐらいの時期に佐賀にミニシアターがあるということを知り、行ってみて良いところだなと思って、付近を散策してたりして、面白い街だな、と感じ始めてた時でした。

そんな折、ピンキースカイがそのミニシアター付近にある広場で無料ライブをするという事をtwitterで見かけました。まだまだその街を散策してみたい、と思ってたのもあり、見に行ってみる事にしたのです。後は前回のブログの通りですね。見事にハマりました。

それと、もう一つ。その日に、ピンスカ見に行くとツイートしたら、東京の知り合いの人からCD買って送って〜と言われたので、自分用とその人に送る用で2枚買ったのですが、その時にCD買って、握手をしてなかったら、恐らくここまでハマって無かったと思います。ライブ見終わった後は、都合が合えばまた見に来ようかな、ぐらいにしか思ってなかった気がします。サッカーのシーズン始まるまでの暇潰しにはなるかな、ぐらいで。ここまでピンスカ中心の楽しい生活になるとは。その方には感謝です。

ピンスカのファンになると何が楽しいかって、追いかけてると佐賀県内の色んな所に行けるんですよね。本当佐賀県内の端から端まで色んな街のイベントに出るので。街の風景を見るのが大好きな私にとってはもう素晴らしく楽しいです。美味しいものも食べれるし、空き時間に観光も出来るし、ピンスカのライブ見て楽しいし、チェキ撮って楽しいしで。父方の実家が佐賀なので昔からちょこちょこ来てるのですが、ここ最近で物凄く佐賀が魅力的に見えてきました。ピンスカファン、楽しいです。英世さんが思ったよりいない、という瞬間は結構ありますが、まぁそれまた楽しい。

なんか、ピンスカほど、色んなお祭りに出て、力をつけてるアイドルってあんまり例を見ない気がするんですよね。福岡のアイドルだと、グループが沢山いるので、対バンイベントとかで数をこなしていけるんですけど、佐賀だとそうもいかない。となると朝市とか祭りに出るのが主になってくるんだと思うんですけど、だからこそファン以外のお客さんとも距離が近いし、そういうお客さんとの絡みも上手くなってくる、九州人特有の親しみやすさがお互いに出てくる、という風にね、良い効果を生み出してると思うのです。多分福岡で活動してたらこういうアイドルにはならなかったんじゃないかな、と。

あと多分なんですけど、僕は結成当初にピンキースカイ見てても、恐らくハマって無かったんじゃないと思います。長崎のミルクセーキもお披露目イベント見てCDだけ買いましたが、交流会には行かず、未だに参加券持ってます。未だ使えるかは不明です笑
ちょこちょこピンスカの昔の動画やら写真をチラ見するんですが、深くは拝見してないのであまりグッと来てないのでしょう。(何なら一個前の衣装もあまりグッと来てないぐらい笑)
自分自身、何でも過去より今が最高だと思う性分だというのもありますが、結成当初から応援されてる方は本当尊敬します。

本当色んなタイミングが合わさって、巡り会ったのだなぁ、とつくづく思います。このタイミングで出会えてよかったと。大学を4年で卒業してたらこのタイミングでは出会ってなかったし、違う会社に入ってたら、ここに住む事も無く、ピンスカとは無縁の人生だっただろうなぁ、と思うとなんか凄いな、と。巡り合わせって素敵だな、と。縁って凄いですね。早く素敵な人と出会って結婚したいです。


謎の結婚願望が出てきたところで書き疲れたので、ぼちぼちこの辺りで。ちょっと無理矢理な終わらせ方かもですが、辺りも真っ暗になり、田んぼの真ん中も怖くなってきたので、帰りますー。4月23日、ピンキースカイ3周年記念コンサート、よろしくお願いします。ではでは。




あ、前回のブログにコメント頂いていたのを今気付いたので、今から返します!ありがとうございます!